導入事例

行政システム九州株式会社

“自治体クラウド”に求められる高品質な
バックアップ環境を整備
50を超える自治体のデータ保護基盤に選ばれた
NetBackupアプライアンス

行政九州.png

会社概要

業種

情報通信業

業務概要

九州を中心に地方自治体向けソフトウェア「Acrocity」の販売およびソフトウェア開発、システム導入、保守、アウトソーシングサービスを提供。

行政システム九州株式会社

従業員数

531人(グループ総従業員数)

チャレンジ

自治体向けに提供しているアプリケーションを自社のIaaS環境で提供するための環境刷新にあたり、データ保護の確実性向上させ、より効率的で使いやすいバックアップ環境を実現する。

​ソリューション

NetBackup アプライアンスにより、HCIにて構築された
拡張性の高い仮想化基盤のバックアップ環境とBCP体制を
整備

ベネフィット

● より短時間で確実性の高いバックアップを実現
● 高精度の重複排除でストレージを削減
● バックアップポリシーを整備
● VM毎の日次バックアップでデータ管理単位と業務単位が一致
● WebUIで作業効率が向上、結果把握も容易に

お問い合わせはいつでもご連絡ください。